精力剤 おすすめ

精力剤の効果で勃起力増大!おすすめのサプリを実体験からランキング!

早漏に効く精力剤は何?持病があっても飲める?


男性の悩みの中でもトップの部類に入る「早漏」ですが、なかなか人には相談しずらいものです。相談しずらいからこそ、一人で悩んでいる人が多いのではないのでしょうか?

 

 

巷にあふれる精力剤、その中で「何を選んだらいいのか分からない」という人のために、早漏に効く精力剤をまとめてみました。

 

 

そもそも早漏とはどんな症状なのかというと、セックスで挿入後、すぐに射精してしまう症状のことで、その時間はおおむね1~2分といわれています。

 

 

早漏の原因も様々あり、精神的なストレスや心配事、性行為への嫌悪感やトラウマなどがある場合は、早漏になりやすいと言われています。

 

 

また、オナニーをしすぎるのも原因の一つで、どうしても周りに気づかれないよう早く終わらせるのが癖になっていることもあります。

 

 

肉体的な原因の多くは包茎によるものが上げられます。

 

 

普段、皮をかぶっているので刺激を受けることがほとんどなく、いざ性行為に及ぶと亀頭部の感受性が高いため、刺激に耐えられず射精が早くなってしまいます。

 

 

パートナーとのセックスを心置きなく楽しむために、精力剤を活用するのは決して悪いことではありません。セックスだけではなく、その後もいい関係を築いていくためにも、上手に精力剤を活用してください。

 

 

精力剤の種類としては、大きく分けて服用するタイプと、塗るタイプの2つのタイプがあります。ここでは服用するタイプの精力剤をいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

【エキストラスーパーアバナ】(ED治療薬)

 

 

エクストラスーパーアバナは、勃起不全と早漏を同時に改善してくれる治療薬です。

 

 

アバナフィルにより血流が改善され、強大な勃起力を得ることが可能となり、効果の持続力は約8時間で、射精までの時間を服用前の3倍以上に伸ばす効果があります。

 

 

早漏を改善するダポキセチンの効果の持続力は6時間ほどです。

 

 

比較的即効性があり、性行為の1時間ほど前に服用します。1日の服用量は1錠までで、次を飲むには24時間以上時間を空けて下さい。

 

 

副作用には、顔のほてりや、頭痛、動悸、消化不良などがあり、他の薬を服用している人は、併用禁忌薬に該当する可能性もありますので、かかりつけの医師にご相談してください。

 

 

また、心臓病・肝臓病の方がED治療薬を服用すると危険ですので、やめましょう。

 

 

早漏と勃起不全、両方を改善してくれるエクストラスーパーアバナですが、医薬品になりますので用法容量を守って服用するようにしてください。

 

 

【スーパーカマグラ】

 

 

スーパーカマグラは、早漏防止と勃起不全を治療するためのジェネリック医薬品です。

 

 

含まれているダポキセチン成分は、抗うつ剤の一つで新薬と同一成分で、脳を一部麻痺させ、早漏改善に効果があります。

 

 

もう一つの成分シルデナフィルは、ED治療薬で、持続時間内であれば何度でも性行為が可能です。

 

 

効果は服用してから20分ほどで現れます。持続時間は服用後、約5時間ほどです。1日の服用量は1錠までで、次を飲むには24時間以上時間を空けて下さい。

 

 

副作用は、頭痛、顔のほてり、鼻づまり、動悸、視覚異常などが報告されています。

 

 

また、狭心症、心筋梗塞、心不全などの治療を受けている人や、不整脈、低血圧、腎臓障害、肝機能障害がある人は必ず医師と相談してから服用してください。

 

 

【スーパータダライズ】

 

 

スーパータダライズは、勃起不全と早漏改善の治療薬で、ジェネリック医薬品です。

 

 

EDの原因となる酵素(PDE-5)を抑制するシアリスの主成分であるタダラフィルが、ペニスに流れる血流を増加させて勃起を可能にし、維持します。

 

 

また、ダポキセチン成分が性行為の射精時間を約3~4倍に延ばす効果があるので、パートナーと長時間の性行為を楽しみたい方にもおすすめです。

 

 

従来のED治療薬より食事の影響が小さいので、多少のアルコールも問題はありません。 性行為の約1時間前に服用し、持続時間は、早漏防止が6時間、勃起不全が最長36時間の効果があります。

 

 

射精した後でも性的刺激があれば何度でも性行為は可能です。1日の限度量は1錠で、服用後36時間以上は空ける必要があります。

 

 

副作用には頭痛、ほてり、動悸、腹痛、胃もたれなどの報告を受けてます。

 

 

高血圧、低血圧・心不全・狭心症の薬との同時に服用することは禁止されていますので、服用前には必ずかかりつけの医師に相談してください。

 

 

【サビトラマックス】

 

 

サビトラマックスには2つの薬が入っていて、一つは早漏を防ぐダポキセチン、もう一つは、ED改善薬としてバイアグラ次に開発されたレビトラと同じ成分の塩酸バルデナフィルです。

 

 

だから、サビトラマックス一つで早漏と勃起不全の両方を改善することができます。

 

 

性行為の約1時間前に服用し、勃起力改善と早漏防止の効果は約4~5時間続きます。

 

 

食事のタイミングをあまり気にする必要がなく、効果が出るまでの時間が短いのが特徴です。服用は1日に1錠までで、次回の使用まで24時間開けてください。

 

 

副作用として頭痛、顔のほてり、動悸、頻脈、鼻づまり、消化不良、光がまぶしく見えるなどがあります。飲み合わせにも注意が必要で、硝酸剤、抗うつ薬、抗HIV薬、鎮痛剤、睡眠薬、抗真菌薬などとの併用は禁止されています。また、心臓疾患がある人、腎障害や肝障害のある人も服用は控えましょう。

 

 

まとめ

 

 

精力剤には、このような医薬品のほかにも、サプリメントやドリンク、ペニスに直接塗るタイプのものもあります。

 

 

どのタイプがいいのかは、自分で選ばなければなりませんが、書いてある内容をよく確認し、自分に合ったものを見つけてください。

 

精力剤の効果

この記事に関連する記事一覧