精力剤 おすすめ

精力剤の効果で勃起力増大!おすすめのサプリを実体験からランキング!

精力強壮剤って何?


精力強壮剤をご存知ですか? 精力剤の中で、ホルモン剤や勃起薬でもないタイプの精力剤です。

 

 

「ED(勃起障害)にまでなっていないが、最近元気がない」、「SEX中に勃起力が持続しない」、「射精するが精液が減っている」などの症状に最適なサプリメントです。

そもそも精力剤とは?

 

 

精力剤は主に性行為や性機能における精力向上を目的にした医薬品やサプリメントです。

 

 

具体的には、男性におけるED(勃起障害)の改善、性欲増進、早漏・遅漏等の射精障害の改善、精子数・精液量の増加等、女性における不感症の改善や性欲増進等に効果が期待できるものです。

 

 

大きく分けて3つのタイプの精力剤があります。それは強精剤タイプ・勃起薬タイプ、そして今回ご紹介している強壮剤タイプ。

 

 

強精剤タイプは、ホルモンとして機能する成分やホルモン自体の分泌を促進させる精力剤です。ほとんどが内服剤または性器へのぬるタイプの医薬品で、主に男女共に更年期障害による性機能障害に使われています。

 

 

強精剤は即効性がありますが、医薬品のため明確な副作用もあります。発疹・発熱・吐き気ほか、元来のホルモンの分泌量を低下させるリスクもあります。また服用をやめることで効果はなくなります。

 

 

勃起薬タイプはバイアグラで一躍著名になった、ED(勃起障害)の治療薬です。ヨヒンビンと言われる主成分により、勃起の障害となっている自律神経の働きを改善し、腰椎(脊椎の腰の部分)にある勃起中枢に働きかけて勃起を促します。

 

 

バイアグラ他、レビトラ・シアリスと呼ばれる製品がこれに該当します。勃起薬もまた即効性がありますが、副作用があります。動悸・頭痛・火照り感ほか、肝機能障害を導くリスクがあります。

 

 

また効果は数時間から数日しか継続できません。

 

 

そして強壮剤タイプ。身体本来の健康を促し、活力をより向上することで性行為や性機能の精力向上を導く精力剤です。

 

 

身体に不足がちな栄養素や体内機能を高める成分を配合しているので、性機能回復以外の体力の向上や健康維持の効果が可能です。

 

 

デメリットは継続して服用していく必要があること。即効性はありませんが、通常のアレルギー反応を除き副作用がないのが特徴です。

 

 

滋養強壮剤との違いは?

 

 

「強壮剤」と聞いた時に、ドリンク剤や薬用酒などの滋養強壮剤をイメージされる方も多いと思います。

 

 

共通した成分が使われているため混同されやすくなっていますが、正確には異なります。その違いは内容そのものよりも、目的によって区別されています。

 

 

滋養強壮剤の目的は、健康の回復と維持安定です。よって日常生活を健康的に暮らすための成分を中心に配合されています。新陳代謝機能を改善、体力の衰えや疲労した身体に必須の栄養素を補うことで、身体機能を強くすることの効果が期待されています。

 

 

一方の精力強壮剤は滋養強壮剤の成分も含んでいますが、最終的な目的は性行為や性機能での精力を向上させることです。

 

 

精子・精液の生成量増加、感度・硬度・持続力といった勃起力の向上、そして性欲増進といった効果が期待できます。また滋養強壮剤が性別関係なく対象としているのに対し、精力強壮剤のほとんどは男性を対象ことも大きな違いでしょう。

 

 

精力強壮剤の成分

 

 

精力強壮剤の様々な成分が配合されていますが、ほぼ3つの成分にしぼられます。それはアルギニン・シトルリン・亜鉛です。

 

 

アルギニンは、身体を構成するアミノ酸の一種で、筋肉の大部分を構成しています。もともとは体内でも生成される成分ですが、30歳くらいから加齢により生成されません。

 

 

よって食品等から摂取しなければならない必須アミノ酸と呼ばれています。

 

 

アルギニンそのものは、身体の運動代謝を向上させる成分ではなく、身体の細胞・各器官・体液であらゆる重要因子のたんぱく質をつくるための材料になっているアミノ酸です。

 

 

そして精子のほとんどがアルギニンで構成されています。マカにはこれが大量に含まれています。

 

 

シトルリンは、体内活動の中で、血液中の一酸化窒素濃度を上げ、血管を膨張させます。これにより血行促進が図られます。これにより精力剤の有効成分やホルモンが体内を循環する効果が得られます。

 

 

そして亜鉛は、精子・精液の生成の必須成分です。精子はアルギニンを中心としたたんぱく質で構成されますが、このたんぱく質を合成しているのが亜鉛なのです。

 

 

通常成人男性の場合、1日8〜10mgの亜鉛の摂取が必要とされていますが、射精1回に1〜3mgも消費されてしまいます。また性的欲求を高める男性ホルモン、テストステロンの分泌を促進します。

 

 

牡蠣にはこれが大量に含まれています。

 

 

まとめ〜精力強壮剤のメリット

 

 

精力強壮剤にはさまざまなメリットがあることをお分かり頂けましたか? 精力強壮剤には強精剤や勃起薬のタイプにはないメリットがあります。

 

 

・飲み続けることで、向上した性機能・精力を持続することが可能。
・ほとんど副作用がない。
・性機能だけでなく、健康増進も図ることが可能。

 

 

充実した性生活は人生の本当に大切な要素です。

 

 

そしていつまでも元気にセックスできるという状況は、毎日の生活に大きな自信と潤いを導きます。そのために精力強壮剤をもっと気軽に、そして積極的に活用することをお勧めします。

 

精力剤とは

この記事に関連する記事一覧